センスがなくてもWEBデザイナーになれるってホント!?|WEBデザインのリアル事情

月一で交流会を開催中!はじめてでも楽しめるアットホームな会です

久保なつ美の、プチセミナーシリーズです!

▲動画です!クリックして再生してください!

現役WEBデザイナーの久保がお送りするWEB業界のリアル事情。
営業ゼロで受注に制限をかけるほど、クライアントさんに求められるWEBデザイナーになるための秘訣をお伝えします。
実際の現場での実体験です!

今回は、センスがなくてもWEBデザイナーになれるってホント!?|WEBデザインのリアル事情というテーマでお送りしました。

【Photoshopバナー制作動画レッスン】
メルマガ登録でレッスン動画を無料プレゼント!
http://ur2.link/CFty

【1日でデザインの基礎〜ホームページ制作まで!はじめてのWEBデザイン1DAY講座】
http://design-school.online/lesson/1day/

【ゼロから約一ヶ月でWEBデザインを習得し、ポートフォリオまで作成できる短期オンライン講座】
http://design-school.online/lesson/zero1web/

★おすすめのプレイリスト一覧★

プチセミナーシリーズ ▶ http://urx.blue/CZAe
くぼちゃんねる ▶ http://ur2.link/CFte
人気順で見る ▶ http://u0u0.net/CtfT
Q&Aシリーズ ▶ http://u0u0.net/CtgM

 

文章で読むプチセミナーはこちら

久保:
センスがいらないって言っているのは、グラフィックデザインのところで、「もともとセンスがある、ないとダメですか?」とかっていう質問よく受けるんですよ。
例えばもともと何かちょっと、なんだろう、絵が描けるのがうまかったとか、色の組み合わせがすごい得意とかっていうの、「必要ですか?」って言われたときに、
「それはいらないよ」って言うんですよ。グラフィックデザインを作るときに。

基本的にデザインするっていうの前提です。だからテンプレートとかも、うち使うんですけど、そのときに必ずデザイン加えます。
テンプレートだけだと「テンプレート」ってなっちゃうんで。
そこを変えてくときにグラフィックデザインは必ず必要なんですね。
なんですけど、そのグラフィックデザインを作るときに「センス必要ですか?」っていう質問に、「いらないよ」って答えています。

ルールを知っていればセンスはいりません

ちょっと質問が2つあったからなんですけど、テンプレートとかはうちは積極的に使ってます。
1から作るより、ずっとそっちの方が楽だし、いいもの作れるので、だからうちでは例えば、1日でホームページ作っちゃうとかってよくあるんですけど、そういうテンプレートの形を使って、そこにグラフィックデザインを入れ込んでオリジナルなホームページを作るんですよ。
それはうちが推奨しているやり方ですね。これが場合によっては、ほかのスクールさんとかだと「1から全部作って、半年後ぐらいに完成」とかってあるんですけど、実務でやってると大変すぎるので、結構そこは元の形っていうのはいくつかあるんですけど、うちでも。
それを使ってプラス、グラフィックデザインってバナーとか、トップのバナーとかを変えて、オリジナル性あふれるものに変えるとか、あとはコードすこしいじって形を変えるとか、っていうやり方をうちはやってますね。
で、グラフィックデザインの方に関して、「センスが必要か?」って言うと、そこはですね、うちは教え方が独特なんですけど、デザインに関しては、ルールとかにもとづいて教えるんですよ。

例えば「なんか自分が作ったバナーが、ちょっとイマイチだな」っていうこと、あるんんですよね。「なんか変だな」と。
それはなんで変なのか、一つ一つ理由があって、「これは、このレイアウトと、ここがバランスが悪い」とか、「ここと、こことの距離が違うから」とか、結構ちゃんとした理由があるんですよ。
それを教えているので、そこには元からのセンスがどうかって、あんまり関係ないんですよね。
もちろん元からいい人は、いいですけど、あった方がいいんですけど。
でもできない人でも、それが分かる、ルールが分かりさえすれば「ちゃんときれいなデザインができるよ」っていうのは、いつも言ってます。

A:黄金比ですか?

「なんとなくヘン」には理由があります

久保:
そういうのもあるんですけど、もうちょっと実務的ですかね。あんまり、なんかそれって。

A:文字のバランスとか?

久保:そうですね。文字のバランスとか。

A:色の違いとか?

久保:
そうですね、色の、例えば濃い色に、濃い色のせたら見えないじゃないですか。とかそういう感じです。そういうのみんな、何となくやってるんですよ。
例えば「濃い色に、濃い色」みたいな感じのせて。で「濃い色に、濃い色のっかってるから、見えないよね?」っていうの教えます。
それは本人はやってるんですけど、「なんか変だな」と思って、「なんか文字見にくいな」と思うんですけど、でも言われたら分かるんだけど、言われないと分かんないんですよね。

それは理由をつけて教えるようにしてますね。っていう意味でのセンスが「いらない」って、いつも言ってます。早さには差がありますよね。
外からすごい全然センス、全然そのデザインとかって、見てこなかったって人は、すごい面白い色の組み合わせしてきたりするので、それを修正する時間がかかるんですよ。
女性は結構、元からセンスある人多いですね。「この色と、この色はないな」とかって、分かってる人は結構女性が多いですね。男性で全然センスとか、かわいいものとか。
特にかわいいって苦手なんですよ男性って。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です