毎月安定的にお仕事を受けるには?

月一で交流会を開催中!はじめてでも楽しめるアットホームな会です

久保なつ美の、「プチセミナーPART2」vol.06です!

▲動画です!クリックして再生してください!

現役WEBデザイナーの久保がお送りするWEB業界のリアル事情。
営業ゼロで受注に制限をかけるほど、クライアントさんに求められるWEBデザイナーになるための秘訣をお伝えします。
実際の現場での実体験です!

今回は、毎月安定的にお仕事を受けるには?というテーマでお送りしました。

個人でWEBデザイナーとして活動する時、

どうしても「お客さんをどうやってつくったらいい?」という所で
壁に当たると思うのですが、スキルがあれば、あまり集客に困ることはありません。

お客さんの数もそんなに多くなくていいんです。
フリーランスに憧れている!という方は見てください。
 

基礎からWEBデザインを身につけたいかたは▼こちらをチェックしてください☆

【Photoshopバナー制作動画レッスン】
メルマガ登録でレッスン動画を無料プレゼント!
http://ur2.link/CFty

【1日でデザインの基礎〜ホームページ制作まで!はじめてのWEBデザイン1DAY講座】
http://design-school.online/lesson/1day/

【ゼロから約一ヶ月でWEBデザインを習得し、ポートフォリオまで作成できる短期オンライン講座】
http://design-school.online/lesson/zero1web/

★おすすめのプレイリスト一覧★

プチセミナーシリーズ ▶ http://urx.blue/CZAe
くぼちゃんねる ▶ http://ur2.link/CFte
人気順で見る ▶ http://u0u0.net/CtfT
Q&Aシリーズ ▶ http://u0u0.net/CtgM

 
 

文章で読むプチセミナーはこちらから

 

久保:ネットからのお客さんってあんまりよくない。
 
A:あ、そうですか。
 
久保:向こうも、なんて言うんですかね。ネットで見つけたデザイナーを、そんなに信頼しないんですよ。
逆の立場だと思うと、結構分かりやすいんですけど。例えばAさんが、何かデザインを作りたいと思って、ネットで調べるじゃないですか。
そしたらデザイナーがいましたと、で連絡取って、「これ、こういうふうにしてください」って、ちょっと不安じゃないですか?
「この人、会ったことないから、ちょっと大丈夫かな」とか思いません?なんとなく。
 
A:そうですね。
 
久保:
逆に例えば、じゃ会った人が、たまたまWEBデザイナーで、「デザインやってます」っていったのが、「あ、この人に何か頼みたいな」っていう、印象とかはありますよね?
で、ああいうクラウドソーシングみたいなとこは、結構発注する人が「できるだけ安く」って感じの意識が高いんですよ。「安く」、「安く」、っていうか比べられるんですよね。
例えば「あなたと3人ぐらいに見積もりとってもらってます」っていう感じで提案されるんですよ。だから、あなたのすごくいいんだけど、同じなんだけど、こっちの人の方が安くやってくれる。
例えば「20万でAさんやる」って言ったら、「この人は10万で同じことやってくれるって言ってるんだけど、どう?」って言われたら、「あ、じゃちょっと、9万円にします」とかっていう感じになっちゃって、だんだん価格が下がりがちなんですよ。ああいうとこって。
 
もともとそういうシステムで、選べるように。発注者の人が出して、提案受けて選べるようになってるので、だからそこがストレスが結構かかりますね。
私もやってたときありますけど、なんか話して、それも打ち合わせ行ったりするんですけど、「すごくいいんだけどもうちょっと、ほかの人もあるから」っていう感じでなっちゃうから、結構ストレスがたまるかなって、私は個人的には思うんですよね。
 

会って信頼関係を作るのがおすすめ

 
久保:
でも、それでうまくやってる人はもちろんいるので、それでもいいんですけど、おすすめは会って信頼関係作っていくっていう方が、おすすめですね。
で、そんなに多くお客さんいらないんですよ、実は。デザインって一緒にうまく本当にやっていけると、その人、発注者の人からデザインが何回か、何回もリピートして、お客さんが発注してくれたりするので、そんなに、100人とか全然いらなくて。
うちも今、会社を作ったときから私いるんですけど、5年目なんですけど、断ってるんですよ、本当に仕事を。1週間に2回ぐらい断ってるぐらい、もう受けきれないんですよ。
 
A:何回も同じ人が注文するっていうのは、ホームページで?
 
久保:
ホームページっていうか、これがまた事業によって違うんですけど、例えばバナー、ホームページを作った後の「ここちょっとバナー入れたい」とか、「ここに動画を入れたい」とか。
積極的にお仕事されてる会社さんほど、ホームページ更新するんですよ、よく。これがあんまり、全然作ったっきりってとこだと、アレですけど。結構更新する。
 
A:そのときに発注する?
 
久保:
そうそう。だったり、あとは何か提案したり、こちらから。「パンフレットとか作りますか?」とか、「あと動画撮影しますか?」とかっていうの提案するときに、打つ手がいろいろあると、何かいろいろお仕事取りやすいんですよね。
例えばホームページは1回しか作らないけど、その後に「何かここに、ちょっと動画差し込んでみません?」とか、っていうのを提案できると、いろいろと増えていくし、事業が大きくなっていけば、また例えば「新しいキャンペーンやるんだけど、ページを1ページ作ってくれる?」とかって、なるんですよね、なんか自然と。成長していけるところほど。
 
あとは店舗展開してるとこだと、それだけで本当に「ここのナントカ店とナントカ店」みたいな感じで、ちょっときたりとか。いろいろありますね。
結構キャンペーンやる、毎回キャンペーン、1カ月に1回キャンペーンやるとことかってあるんですよね。
そういうところと、お知り合いになれると、それが安定してお仕事くるようになるし、意外とそういう人は人紹介してくれたりするんですよ。「このデザイナーさんいいよ」って。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です