WEBデザイナーとして地方で活躍する方法#06

WEBデザイナーとして地方で活躍する方法#06

【WEBデザイナーとして地方で活躍する方法】

久保なつ美の、「プチセミナー」vol.6です!

現役WEBデザイナーの久保がお送りするWEB業界のリアル事情。

営業ゼロで受注に制限をかけるほど、クライアントさんに求められるWEBデザイナーになるための秘訣をお伝えします。
フリーランスのWEBデザイナーを目指す方に役立つ、実際の現場での実体験をお伝えしています。

第6回目は、WEBデザイナーとして地方で活躍する方法というテーマでお送りしました。

WEBデザイナーというと、東京でバリバリ働いているというイメージがあると思いますが、
実は地方でも、海外でもどこでも出来る仕事なんです。

地方で活躍したいという方はやり方にコツがあるので、ぜひ見てくださいね。^^

 

基礎からWEBデザインを身につけたいかたは
▼こちらをチェックしてください☆

【Photoshopバナー制作動画レッスン】
メルマガ登録でレッスン動画を無料プレゼント!
http://ur2.link/CFty

【1日でデザインの基礎〜ホームページ制作まで!はじめてのWEBデザイン1DAY講座】
http://design-school.online/lesson/1day/

【ゼロから約一ヶ月でWEBデザインを習得し、ポートフォリオまで作成できる短期オンライン講座】
http://design-school.online/lesson/zero1web/

★おすすめのプレイリスト一覧★

プチセミナーシリーズ ▶ http://urx.blue/CZAe
くぼちゃんねる ▶ http://ur2.link/CFte
人気順で見る ▶ http://u0u0.net/CtfT
Q&Aシリーズ ▶ http://u0u0.net/CtgM

 

文章で見るプチセミナーはこちら

久保:

じゃあ東京にまるまる来るのは別にあんまり希望はないの?

来たいです来たいです。

久保:

あ、来たいの?来た方が早いと思いますけどね()

でも地方でも全然勉強できると思うんですけど。

イメージ的に早そうだなと思うのは、東京でガッツリやってから、もし帰りたかったら、地方で東京の仕事を受けるというやり方が一番楽かなと思います。

仙台で受けるって言っても、あんまり、ねえ。価格が。逆に高く受けられたりもするんですけど。東京でお客さんを作っちゃって。そういう人いますよ。

東京で散々お客さんを作って、1LPLPってランディングページっていうんですど、結構高くとれるんですよ。

そういうのを一つ100万というふうに設定していて、その方は。で、もう沖縄に移って。東京のお客さんを沖縄で受けてるっていう人いますよ。

やっぱりWEBだとパソコンあればどこでもできるので。でもお客さんはやっぱり東京で獲得して、連絡はつながってと、というやり方もありますね。

最初はいきなり難しいと思いますけど。でも来ちゃうっていうのもありかもしれないですけどね。勉強ホントにやりたかったら。

そんなに時間かからないので。お客さん獲得するのは、そんなに難しくないんです。で、私も最近ホントにお客さんから相談されることが多くて断ってるんです。ホントに。

ホントに断ってるんです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です