トップページ > 講師ブログ > 久保ブログ > 動画は実は超簡単!?

動画は実は超簡単!?

DSC08507

こんにちは。講師の久保です。
今日は脳科学のセミナーの撮影に来ています。
株式会社日本デザインは、WEBデザイン、グラフィックデザインだけでなく、
動画の撮影や編集もやっています。

私は動画制作も担当しているのですが、
WEBデザインやグラフィクデザインとはまた違った
おもしろさがあります。

動画は静的なデザインの要素に加えて、
「音」と「時間」という要素が加わってきます。

この、「音」と「時間」という要素は
WEBデザインやグラフィックデザインにはないもの。
動画特有のものです。

2つも要素が加わってくるので、
考えることが増えますが、これをうまく使えば、
グラフィックよりずっと効果的に
人の心を掴む事ができます。

「それって難しいんじゃないの?」
って、思われているかもしれませんが、

それがどっこい!

実は、動画は、一番簡単です!

もう一度言います。

動画は、一番簡単です!

はっきり言って、
デザインより簡単です1

実は、うちの会社に後輩が入ってくると
一番最初に動画を教えています。

それは、ずばり、
簡単だからです!笑
(何度も失礼!)

簡単だけど、単価は高いので、
割の良い仕事と言えます。
デザイナーからすると、”おいしいお仕事♡”です。

最近入ってきた日本デザインの新人社員、
上原も一ヶ月である程度動画編集ができるようになりました。

誤解されるかもしれないので、
ちょっと補足をすると、

もちろん、映画のような素晴らしい、
超ハイクオリティな動画を作るのは難しいですよ。

でも、今社会に必要とされるような簡単な動画制作は
ごく簡単なのです。

ちょっとしたテクニックを紹介します。

テクニック①
最初と終わりにフェードイン、フェードアウト(徐々に動画が出てくる効果をかける)
をつけ、タイトルを入れてあげる
→一気に「プロ」っぽくなります。

テクニック②
雑音をカットして上げれば、とてもクリアな音になり、
→一気に「プロ」っぽくなります。

つ・ま・り、
ちょっとした工夫をするだけで、
見ている人が「すごい、プロっぽい」と思ってる。

そういうことで、動画は「簡単」なのです!
そして、作ってて「楽しい」ですし、
完成した時の「感動」が多いのも動画の特徴です。

動画を教えている教室は少ないと思いますが、
私がこういう話をしていると、みんな
「動画を教えてほしい!」となります。
(そりゃそうだ)

今はまだ動画講座は作っていないのですが、
あまりにもリクエストが多いので、
近々やりたいと思います。

動画をやってみたい方は
ぜひいらっしゃてくださいね。

それではまたご連絡します。

日本デザインスクール 東京・池袋校 講師・WEBディレクター久保より

お問い合わせはこちら
地図

鍼灸師やまざきあつこには辻堂・藤沢・茅ヶ崎・戸塚・大船・藤沢・平塚・鵠沼などから来院されています。